12月20日(火)朝のボランティアの様子 & 1年生の給食!

 しばらくの間、毎日大量の落ち葉がおちていましたが、ここにきてようやく落ち着いてきました。

今朝は、早く登校してきた子ども達と落ち葉集め大会をやってみました。

たくさんの落ち葉をみつけ、集めてくれました。

その後、有志で門の前の花壇の落ち葉を一生懸命ひろってくれました。

花壇もきれいになりました。

 

 

今日は、2学期最後の給食。

1年生の教室に行ってみると、「おいしい♡」といって食べていました。

金小の1年生が元気なのは、なんでもよく食べる子どもたちだからだね。

と声をかけたところ「いっぱい たべる と もっとべんきょう できるかな」「はしるの はやくなるかもしれない」といいながら、おいしそうにローストチキンをほおばっていました。…きっとできるようになるよ!

 12月19日(月)器楽部 オーチャード コンサート &  あすなろ学級 まとめの会

 今日は、器楽部の「オーチャード コンサート」。

器楽部は、通年の部活動ですが、高学年は様々な活動とのかけ持ちをしながら限られた時間の中で練習を進めてきました。運動会で披露したスターウォーズのテーマから始まったコンサート。たくさんのお客さんの前で、堂々と演奏をしていました。ディズニーの曲があったり、楽器紹介があったりと工夫された

 演奏会でした。最後の曲はもちろん「アルバマー序曲」。

1学期の頃は思うように音が出なかったり指が動いていなかったり…「どうなるのだろう」と心配でしたが、メリハリのある素晴らしい演奏になりました。アンコールは「赤鼻のトナカイ」でした。

器楽部の活動にご理解、ご協力をいただきました保護者の皆様、地域の皆様。そして、様々な演奏の機会を与えてくださった関係者の皆様に感謝申し上げます。これからもご支援おねがいします。

 

「あすなろ学級」では、まとめの会が行われました。

おうちの方にも来ていただき、がんばったことの発表やゲーム、ケーキづくり

を行いました。子どもたちが進行したり、説明したりしながら会がすすめられました。なんと、わたしのケーキも作ってくれました。きれいにできたね。

 12月12日(水)6年 学年活動

6年生の学年活動が行われました。

「松戸キャラバン隊 たねっこ」のみなさんをお招きし、障がいを持つ子どもたちへの理解を深める活動を行いました。寸劇や体験コーナーがあり、手袋をつけて折り紙を折る「手先が不器用体験」などをしていました。ただ単に折りにくいという体験をしただけでなく、作業の途中にたねっこのみなさんが、

「早く、早く。」「ずれないように折って。」と、どんどん声をかけていて、かけられる言葉が、どれだけプレッシャーを与え、自信をなくさせるかということも同時に体験することができました。金小では、毎年、4年生で松戸特別支援学校との交流会、5年生で特別養護老人ホーム明尽苑での体験を行っています。障がいのある子どもたちやお年寄りに対して…と特別視するのではなく、だれもがみんなしあわせに暮らすことのできる「ほんものの共生社会」に近づけるように、今後もこのような活動を大切にしていきたいと思っています。

 12月7日(水)授業風景

1年生は、国語の勉強です。

テレビに教科書が映し出されていて、

今、どこのページを考えているのかがわかりやすいです。

だれかが意見を発表するときには、みんな発表者の方を向いてきいています。

  

2年生は、算数です。 

「九九をつくろう」の学習で、九九の表からきまりをみつけていました。

 表をみて、この続きはいくつになるかな…と予想し、実際に数を入れて

 自分たちの予想があっているか、確かめていました。

 

 

3年生は、音楽と理科です。

音楽室で、2人ずつで「ふじ山」をみんなの前で

歌っています。堂々としっかり歌ってとても立派です。

理科は、太陽の光について学習していました。

 

 

4年生は、算数です。

「およその数の表し方」の学習で、「以上」「以下」「未満」の違いを

確認していました。「以下」と「未満」はわかりにくいですよね。

 

5年生は、国語です。

「折句をつくろう」という学習で、自分でも工夫して作ってみるために、

「倒置法」という技法について確認しました。

どんな折句ができたなか?

 

 

 

6年生は、国語「書写」です。

書初めの練習をしていました。

さすが6年生、うまい

 

 

6年生、もう一クラスは、社会です。

「政治新聞」を作っていました。

背面黒板の「教科」は、英語表示です。

さすが6年生

 

 

 12月6日(火)6年生「ゆめ・仕事ぴったり体験」  そうじもがんばってます! 

 千葉県では、子ども達が勤労観、職業観を身に付け、社会で自立し、仕事を通じて社会に貢献する

 ことができるように、「ゆめ・仕事ぴったり体験」という発達の段階に応じたキャリア教育を推進

 しています。6年生は、地域の事業所のご協力により、様々な体験をしてきました。

 

 

 

 

 

 

↑お話を聞いたり、作業をさせていただいたり…。

 

  「いらっしゃいませ」 制服にあうね。↑ 

 

← おにいさん先生、おねえさん先生大人気です。

 

キウイを収穫したり、

袋詰めをしたり…。

 

リンゴの皮むきにも挑戦!

 

 

 2階の廊下をそうじしているのは、1年生と3年生。

 水が冷たくて、ふき掃除を嫌がる子が多くなる季節。

 袖をまくって、汚れているところをみつけては、一生

 懸命にふいてくれています。

 12月5日(月)寒さがゆるみ…

 一時期は、真冬を思わせる寒さでしたが、

今朝は寒さがゆるみ、子ども達も背筋をのばして登校してきました。

雨が降るたびに校庭の樹木の葉が落ちます。

毎日履いても次から次へと葉が落ちてきます。

まずは桜の葉。次にプラタナスの葉。そして、銀杏の葉が落ち始めました。

手前には、ボランティア部の子ども達が銀杏の葉を掃いてくれています。

昇降口前では、1年生が縄跳びをはじめました。体育館からは部活の元気な

声が聞こえてきます。2学期も残すところ3週間弱となりました。

 12月2日(金)マラソン記録会

 昨日、あいにくの雨で実施できなかった「マラソン記録会」ですが、今日は、絶好の記録会日和!

 

 まず、校内放送で開会式を行いました。目標はありますか?順位だけでは本当の自分の頑張りは

 わかりません。人との競争ばかりでなく、走った後に自分自身の頑張りを自分でほめてあげられる 

 走りをしてください。というお話をしました。そのあと、「がんばるぞー!」というと「オー!」と 

 いう声が教室から聞こえてきました。

中学年から記録会開始。

3年生の女子からスタート。

走っている人たちをみんなで

応援しました。走り終わったら

記録証をもらいました。

 

次は、低学年です。

準備運動をしてからスタートを

しました。

みんなよくがんばりました。

 

 

最後は、高学年です。

アップをしてから本番。

低・中学年とは気合の入り方が

まったく違いました。

 

6年生は、素晴らしい表情で最後の記録会を終えました。