9月29日(金)      開拓者            3年生模擬面接

 文化祭、体育祭と大きな行事に取り組んできた9月もはや月末。3年生にとっては進路選択が目の前に迫ってきました。10月に入ると、大学や専門学校のAO入試や各種推薦入試が本格的に始まります。市松では、市松生の希望する進路に向けて全校体制でサポートしています。今日も市松では、放課後、学年の枠を超えて、多くの先生方が「面接の指導」をおこなっていました。

 しかし、学校や先生方ができることは「サポート」。自分の将来の道は自分で切り開くしかありません。市松生が輝ける未来を「自分の力」で開拓してくれることを願っています。 

 がんばれ3年生! がんばれ市松!!

    

真剣な表情で面接を待つ市松生

    

「自己を表現する力」が問われます

9月28日(木)      市松の高大連携事業      1年生総合の授業
 市松では大学との連携活動を推進しています。市松生の学習のサポートや先生方の研修など、市松教育の様々な場面で「大学の専門性」を活用します。今日は、産業能率大学から18名の大学生が来校し、1年生の進路学習の支援をしてくれました。コミュニケーションの取り方を考えたり、大学生との交流によって大学生活への期待や目標を持ったりと、盛りだくさんの授業となりました。 がんばれ市松!!

    

産能大の学生の皆さん、ありがとうございました

    

大学生は歳も近く、気軽に質問できたようです

9月27日(水)      なんくるないさー       2年生美術の授業

 市松普通科2年生は、来月26日から沖縄への3泊4日の修学旅行を予定しています。旅行まで1か月を切り、修学旅行への準備が始まっています。

 2年生の美術の授業では、沖縄の伝統文化の学習もかねて「シーサー」を制作しています。伝統的な着色技法をまねながら、個々の色彩センスを発揮しています。完成が楽しみです。ちなみに「なんくるないさー」とは、沖縄の方言で「何とかなるさ」という意味だそうです。2年生の「修学旅行通信」のタイトルになっています。  がんばれ2年生!  がんばれ市松!!

    

色付けに夢中です

    

色を付けた後は窯に入れて焼きます

9月26日(火)      先生方の小中高連携      授業の一コマ
 市松は、松戸市立の高校ということもあり、松戸市内の小学校や中学校とのつながりを深めています。教育の内容の連携や生徒の交流といったつながりだけではなく、市松の先生方が中学校へ出向いて勉強したり、中学校の先生方が市松へ来校して勉強したりといった機会が多くあります。今日と明日の二日間、市内の中学校から3名の先生方が来校され、市松で勉強しています。先生方の小中高連携も市松の特色のひとつです。  がんばれ市松!!

    

    

学習にまじめに取り組む姿に感心されていました

9月25日(月)      change of the mind!   日常の市松へ

 「思いっきり楽しんでほしい!」という校長先生の言葉で始まった「文化祭」と「体育祭」も終わり、今日からは「日常の市松」が戻ってきました。2学期始業式の式辞で校長先生は、「思いっきり楽しんでほしい」という言葉と「切り替えが大切」という話をされました。「気持ちの切り替え」ができているかどうかが試された一日だったと思います。さて、市松生の「気持ちの切り替え」はいかに!

 がんばれ市松!!

  

 あわてて登校する生徒もなく、落ち着いたスタート!

  

 いいね!授業に集中できています…げっ、こっちを向いてる市松生が!

9月21日(木)      市松!熱盛!!     第41回市松体育祭

 秋晴れの下、第41回体育祭が挙行されました。昨年、一昨年と二年続けて雨に祟られ、三年生にとっては市松に入学して初めてグランドでの体育祭となりました。約200名の保護者の方々が来校され、多くの声援を背に受け、全力を尽くした市松生の汗と涙にさわやかな感動をおぼえる体育祭となりました。

 閉会式の後、感動と充実感の余韻に浸る市松生の日焼けした顔に吹く風は、いつの間にか秋風にかわっていました。体育祭が終わると季節は秋。市松生は次のステップに向けて進み始めます。

 がんばれ市松!!

  
  
  
  
9月20日(水)     ヒートアップ!市松       体育祭予行

 明日はもう一つの「祭」、体育祭です。本日は体育祭前日ということで予行演習。各競技の確認や応援練習がおこなわれました。応援団を中心にすでにヒートアップ! 桜爛祭の熱は冷めるどころか益々熱くなっています。市松では過去2年間、雨のためにグランドでの体育祭が行われていません。明日は3年ぶりにグランドでの若人の熱い戦いが見れそうです。

 明日8時55分開会です。桜爛祭に引き続き、多くの方の御来校をお待ちしております。市松生の全力を尽くす姿に感動すること必至! がんばれ市松!!

  

体育委員長近藤くんの指示で予行は進みます

  

各色の応援団のボルテージはすでに上がっています!

  

先生方も盛り上がってます!

9月19日(火)       祭りのあと…        桜爛祭閉幕

 本日の閉会式をもって「桜爛祭」が終了しました。2日目の一般公開日には史上最高の3250名の来校者を記録しました。あらためて、御来校いただいた多くの皆様に御礼申し上げます。

 今年度の桜爛賞は、販売の部2年3組(ラーメンの青木亭)、実演の部1年9組(トイストーリーマニア風ボールゲーム)、特別賞モダンダンス部となりました。また、ベストTシャツ賞には3年1組が輝きました。閉会式では、表彰とともに合唱部、吹奏楽部の演奏、実行委員長、生徒会長の言葉で今年の桜爛祭は幕を降ろしました。祭りの終わりはいつも充実感とともに、わずかな寂しさに包まれます・・・

 寂しさも束の間、明後日は再び「祭り」がやってきます。21日は「第41回体育祭」。今度はグランドで若い力をぶつけあい、大いに楽しんでください! 市松の祭りはまだ続きます・・・

 がんばれ市松!!

  

生徒会長、実行委員長…お疲れ様でした

  

合唱部、吹奏楽部・・・しっとりとした演奏で桜爛祭の幕が降りました

  

お金の精算、展示物の片づけ、ゴミの始末…市松生はよく働きます!

9月16日(土)       大盛況!桜爛祭       桜爛祭2日目

 天気が危ぶまれていましたが、市松生の日ごろの行いが良く、雨に降られることなく無事に一般公開をスタートすることができました。9時30分の開始と同時に、保護者、中高生、卒業生、地域の方々が来校され、各発表会場の入口は大行列となりました。飲食物のブースは昼前には売り切れが続出。発表やゲームのコーナーは熱気があふれていました。多くの方々に御来校いただき、誠にありがとうございました。

 がんばれ市松!!

  

吹奏楽部、合唱部、モダンダンス部

  

茶道部、将棋部

  

生物部、イラストレーション部、電気物理部

  

美術部、ESS、写真部

たくさんの中学生が来校してくれました!

  

  

PTA、後援会の方々も市松生に負けてません!

9月15日(金)       桜爛祭開幕!        桜爛祭1日目

 第41回桜爛祭スタートです! 開幕は全校生が集うオープニングセレモニー・・・生徒会役員と実行委員が作成した「笑撃のオープニングビデオ」からでした。軽音楽部の演奏、モダンダンス部のダンスが花を添え、華々しいスタートとなりました。

 各団体の校内発表の様子を見て回りました。すでに熱気が溢れています。どのクラスも「明日はぜひ来てください!」とカメラにアピールしてくれました。発表の詳しくは、明日、来校してからのお楽しみ。明日は9時30分公開開始です。  がんばれ市松!!

  

校長先生からは「大いに楽しもう!」の一言 

  
  

桜爛祭は明日の一般公開にむけて・・・

9月14日(木)       公開目前!         桜爛祭準備

 本日は文化祭準備最終日。明日、いよいよ桜爛祭開幕。校内では各発表団体が明日に間に合わせようと急ピッチで準備が進められています。発表場所の装飾が進められ、装飾によって発表内容がわかるようになってきました。準備に勤しむ市松生にカメラを向けると全員が充実の表情でサインを送ってくれます。

 市松は桜爛祭に向けて盛り上がっています。一般公開は明後日16日(土)9時30分から14時の間。多くの方の御来校をお待ちしております。 がんばれ市松!!

  
  
  
9月13日(水)        着々!          桜爛祭準備

 15日(校内発表)、16日(一般公開)に開催される「桜爛祭(文化祭)」に向けて、本日より準備日課となりました。朝、全校集会を開き、発表のルール等を全員で確認した後、各発表団体ごと準備が一斉に開始されました。

 普段授業が行われている教室は、着々と発表会場に姿を変えています。手をペンキだらけにしながら仲間と準備を進める市松生の表情は笑顔がはじけています。ぜひ、多くの方に市松生のはじける笑顔を見ていただきたいと思います。   がんばれ市松!!

  
  
  
9月12日(火)      授業とダンボール      1・2年生の授業

 「桜爛祭(文化祭)」まであと3日。文化祭の準備も佳境に入ってきました。明日からは「文化祭準備期間」となり、朝から文化祭の準備に入ります。

 各教室を回っていると、どのクラスもダンボールやペンキ、模造紙などがロッカーの上や教室の端に積まれていました。どのような状況でも、授業に粛々とのぞむ市松生。切り替えがうまくできているようです。 桜爛祭まであと3日! がんばれ市松!!

    

ダンボールが置かれた教室…粛々と授業に向かっています

    

2年生はアメリカの医療制度について学習していました

9月11日(月)       高く跳べ!        市松チームジャンプ

 21日に行われる市松体育祭では、「クラス対抗大縄競技」が予定されています。「市松チームジャンプ」と名付けられ、体育の授業でも練習が始まっています。今日も体育の授業では、グランドから大きな掛け声が聞こえてきました。3年生の中にはすでに80回以上跳び続けるクラスもあり、本番に向けてクラスの団結が深まっているようです。体育祭まであと10日。はたして栄冠を手にするのはどこのクラスでしょう。 がんばれ市松!!

    

西川先生(出演希望)の見守る中、練習する3年生

    

クラス全員の呼吸をひとつに!高く跳べ!!

9月9日(土)       アルプスの詩      東関東吹奏楽コンクール

 本日、市松吹奏楽部は「東関東吹奏楽コンクール・高等学校の部B部門」に千葉県代表の1校として出場しました。演奏曲はチェザリーニ作曲の「アルプスの詩」・・・

 目を閉じて演奏を聴くと、小鳥のさえずり、アルプス山脈を越えてくる風の音、山にこだまするホルンの響き・・・まるでアルプス山脈の麓の村にいるかのように、アルプスの自然を見事に表現していました。「限られた楽器でどのようにしてここまでアルプスの自然を表現できるのか!」と感動! 演奏が終わると多くの拍手をいただきました。

 ありがとう吹奏楽部!  がんばれ市松!!

演奏前・・・リラックス!

演奏後・・・充実感いっぱい!!

9月8日(金)       いざ出陣!           市松吹奏楽部

 市松吹奏楽部は、明日宇都宮市文化会館で開催される「第23回東関東吹奏楽コンクール」に出場するため今朝早く学校を出発しました。本日は途中の筑波のホールで最終練習を行い、宇都宮へ向かいます。県大会を勝ち抜き、千葉県の代表として出場する市松吹奏楽部。今度は関東全体に「市松サウンド」を響かせてくれることでしょう。

 今朝は、愛知から楽器専用運搬車も到着。楽器を積み終え、出発直前のバス車内は明るくリラックスした雰囲気。本番、緊張した時に現れる「自分の弱気」に「チーム市松」で打ち勝ってください。がんばれ吹奏楽部! がんばれ市松!!

    

いざ出陣!! 演奏は明日11:10(予定)

    

がんばってきます!!

9月7日(木)       もうひとつの「祭」       体育祭応援団

 放課後の市松は来週末に予定されている文化祭への準備に追われています。文化祭一色!かと思いきや、校庭では雨の合間をぬって、もうひとつの「祭」、「体育祭」への準備に熱くなっている市松生を見かけました。体育祭の応援団はすでに文化祭を飛び越え、21日に予定している体育祭に向けて応援練習を始めています。文化祭に燃えている市松生、そして体育祭に燃えている市松生、市松生は「祭」に燃えています。青春を謳歌する市松生の姿を多くの方に見ていただければ幸いです。多くの方の御来校をお待ちしています。 がんばれ市松!!

    

各色分かれて打ち合わせ、そして練習!

    

すでに気持ちは準備万端!!

9月6日(水)      劇的サヨナラホームラン!    野球部秋季大会

 朝から雨が降るあいにくの天気。憂鬱な気持ちを吹き飛ばしてくれるようなニュースが飛び込んできました。昨日、野球部の秋季大会敗者復活戦2回戦がゼットエーボールパークで行われ、市松野球部は本大会への出場権をかけて袖ケ浦高校と対戦しました。

 3対3の同点で迎えた9回裏、7番久保くんがレフトスタンドへサヨナラホームラン!!勝利を手にして見事本大会への出場権を手にしました。試合を終え、学校へ戻ってきた選手に喜びの声を聞こうとグランドへ足を運びましたが、グランドには、すでに練習着に着替え、次の戦いに向けて練習する姿がありました。ひとつ小さな壁を乗り越え、そして次の壁へ挑みます。がんばれ野球部! がんばれ市松!!

    

サヨナラホームランを放った久保くん!

    

暗くなるまで自主練習は続いていました

9月5日(火)      授業再開!           2年生「英語」
 昨日一日、進路一斉テストが実施された関係で、今日が二学期最初の「授業」となりました。2年生の英語の授業では、自分の夏休みの思い出を一人1分間でスピーチする(もちろん英語で)活動が行われていました。わずか1分という時間でしたが、準備したメモをのぞくことなく、英語で自分を表現することができていました。身振りを交えたり、表情豊かに表現する人もおり、楽しかった夏休みの様子が伝わってきました。 がんばれ市松!!

    

他者に自分の考えを伝えることは簡単なことではありません。

    

表現力を身に付け、社会で活躍できる市松生に!

9月4日(月)      晴れ舞台に向けて       市松の文化系部活動

 今日は一日「秋季進路一斉テスト」。テスト終了のチャイムが鳴るまでは静かな市松でした。テスト終了のチャイムが鳴ると同時に校内はいつもの姿に戻りました。市松生はテスト終了後の「切り替え」がホントに上手です(他の高校生も同じでしょうが…)。

 テスト終了後は、「文化祭」に向けての取り組みが本格的に始まりました。コンクールや発表会のない部活や同好会にとっては年に一度の「晴れ舞台」。文化祭まで10日余り。市松の文化系部活動・同好会にとっては一年で最も忙しく、そして充実した季節がやってきました。 がんばれ市松!!

    

電気物理部と生物部は展示の準備中

    

イラストレーション部と美術部は展示作品の制作中

9月2日(土)      つながる市松           市松の連携活動

 9月初旬だというのに肌寒く、雨が降る一日となりました。しかし市松の校内は休業日にもかかわらず「熱気」が溢れていました。校舎内では屋外部活の室内トレーニングが行われている中、学習部の1年生が予備校の先生の進学英語の講義を受けていました。松戸市が受講料を負担して行われている「予備校連携事業」です。自ら希望して参加しているだけあり、粛々と進められる授業の中に「静かな熱気」が感じられました。

 体育館では、男子バスケットボール部が市内の中学校を集めて「バスケットボールクリニック」を開催。松戸市内の中学生に高校の専門的な技術指導を行っていました。市松の中高連携活動のひとつです。体育館の扉を開けると中高生の熱気が外まであふれてきました。市松の予備校や中学校との「つながり」を感じる2学期最初の土曜日でした・・・。  がんばれ市松!!

    

今朝は学習部1年生対象の予備校講座

    

たくさんの中学生が市松生と練習を共にしました!

9月1日(金)      充実・やりがいの2学期          始業式

 市松は無事2学期をスタートしました。始業式では校長先生から、行事も多くやりがいのある2学期について、「精一杯楽しむこと」そして「切り替えを上手くやること」と二つの「大切にしてほしいこと」のお話がありました。

 9月は文化祭に体育祭と盛りだくさん! 大いに楽しんでほしいと思います。その前に・・・週明け4日の月曜日は「秋季進路一斉テスト」。 夏休み気分を「切り替えて」学習成果を発揮してください。

 がんばれ市松!!

    

表彰伝達式では「夏休み中の市松生の活躍」が続々と!

    

式に先立ち、弓道部、吹奏楽部の関東大会壮行会!