11月21日(木)

東京交響楽団の方が、北部っ子のためにオーケストラのお話をしてくださいました。

生演奏も聴けて、とても貴重な経験となりました。

ワークショップの最後には美しいピアノ伴奏に合わせて「ビリーブ」を歌いました♪

 

 当日、来てくださった東京交響楽団の方たちの

担当楽器やお名前は以下の通りです。

弦楽器:竹田詩織さん(東京交響楽団2ndヴァイオリン奏者)
木管楽器:前関祐紀さん(東京交響楽団ファゴット奏者)
金管楽器:松林大翔さん(トロンボーン)
ピアニスト:林浩子さん(ピアノ)
指揮者:湯川紘恵さん
司会進行:美濃部敦さん(東京交響楽団事務局)

 

12月2日(月)の本公演も、とても楽しみです!

保護者の方も鑑賞できることになりました。

詳細は、先日お配りしたお手紙をご覧ください。