4月25日(木)、1から3時間目に

松戸市社会教育課の方が来校し、

歴史(縄文時代)の授業を行って

もらいました。

 子ども達は、本物の土器に触ったり、

土器の作り方を体験したり、発掘された

ものを見たりと、とても興味深く

話を聞いていました。