平成30年8月8日(水)

第53回交通安全子供自転車全国大会

   

   

   

   

   

 宿泊体験教室の合間をぬって、中部小学校が全国大会にデビュー!47都道府県で真剣勝負です。結果は23位で、目標としていた全国制覇には及びませんでした。しかし、これは選手みんなが全力を尽くした結果です。これ以上のものはありません。教職員一同、大変誇りに思っています。そして、この場に立てたことは、これまで自転車部に関わった全ての方々のおかげです。感謝申しあげます。ありがとうございました!!!

平成30年8月7日~8月9日

5年生 宿泊体験教室

   

   

   

   

   

   

   

   

 5年生の宿泊体験教室の様子です。保護者の皆様は、文章よりも写真をご覧になりたいことでしょう。少し多めに載せました。HP作成にあたっては、個人情報保護のため、画質をかなり落として載せています。雰囲気を感じ取っていただき、詳しい内容はぜひお子様に聞いて頂ければと思います。

 ご協力ありがとうございました。

平成30年7月22日(日)

第60回千葉県吹奏楽コンクール

 

 千葉県吹奏楽コンクールは、今年度60回目を迎えます。60年前の1958年は、野球選手の長嶋茂雄さんのプロ野球デビュー、日清食品が世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」を発売、東京タワー完成などがあり、作詞家の秋元康さんや小説家の東野圭吾さんが生まれた年です。歴史のあるコンクールなのですね。

 本コンクールの会場は千葉県文化会館。楽器搬入のために舞台裏に入りました。薄暗い場所ですが、天井が高く、空間が広いので息苦しさは感じません。印象に残ったのは、コンクールの運営を高校生が支えているということです。無線で互いにやり取りをしながら、発表を待つ小学校を誘導してくれました。自分たちで考えて動いているところが流石です。

 さて、中部小学校はC部門に出場しました。曲は『元禄』。江戸の文化が華やかに色づいた元禄時代、そこに生きる人々のたくましさを描いた浮世絵の様な作品です。

 本番では、緊張に負けずしっかりと音が出せていました。低音も高音も上手です。一瞬静かになったあとの打楽器の入りもバッチリ!和太鼓が日本の「和」を感じさせます。5分45秒の演奏でしたが、大舞台で力を出し切ったのではないでしょうか。ブラスバンド部のみんな、お疲れ様!!!応援してくださった皆様、ありがとうございました。

平成30年7月12日(木)

第55回交通安全こども自転車千葉県大会

   

   

   

   

 中部小がついに念願の初優勝!55年目の快挙です。

 ここで大会を簡単に振り返ってみましょう。朝、欠席児童なし。多くの先生方に見送られながら学校を出発。新しく開通した外環道のおかげで、いつもは2時間かかるところを1時間で会場に着くことができました。会場入りしたら素早くフィールドに降り、入念にA・Bコースの下見をしたことが良かったのかもしれません。時間があったので、学科試験に向けての最終確認も行うことができました。

 学科試験から帰ってきた選手に感想を聞くと、「過去問よりは易しかった」というのですが、表情がすぐれません。どうやら試験会場はむし暑かったようです。そして午前中は技能Aコースの試験が残っています。中部小学校の出走順は1番。緊張感高まる中、みんなとても丁寧に走りました。

 昼食後の技能Bコースでは、「ガタガタ道走行」に苦戦しました。学校のラダーは繰り返し練習で使っているので角が取れているのですが、会場のものは比較的新しいもの。だからでしょうか、いつも通りコースに進入したのですが、自転車が暴れ、足をついてしまう選手が続出しました。それでもその失敗にめげることなく、続いての「2枚の板乗り走行」に気持ちを切り替えたところが良かったところです。

 さて、県警音楽隊の素敵な演奏後は、ついに結果発表。団体で優勝、個人の部では優勝と6位に輝きました。

 応援してくれた中部小全校児童と先生方、いつも支えてくださる保護者・地域の皆様、大会を運営する関係者の皆様、みなさんの力があっての優勝です。本当にありがとうござました。

平成30年6月17日(日)・18日(月)

6年生修学旅行へ

   

   

   

   

   

   

  

 欠席も渋滞も大雨もなく、6年生の修学旅行は予定通りに無事行うことができました!

 1日目、東照宮では小雨がぱらつくこともありましたが、戦場ヶ原ハイキングの時には、ご覧の写真のように男体山がきれいに見えるくらい晴れ渡りました。実に運がいいです。2時間のハイキングのゴールとして、大迫力の湯滝は子どもたちの心にしっかり残ったことでしょう。そして夜は日光彫りに挑戦。Vの字型の彫刻刀は扱いが難しいので、はじめに指導員の方にお手本を見せていただきました。その見事な彫りに、子どもたちからは大きな歓声が上がっていました。

 2日目は竜頭の滝・華厳の滝を見学した後は日光江戸村へ。少し時間が押していたのですが、お化け屋敷「地獄寺」や「忍者怪怪亭」、化粧屋などで充分に楽しんだようです。

 この修学旅行で一回り成長できたでしょうか。保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

平成30年5月28日(月)

球技ブロック大会開催!

   

   

   

   

 北部小学校でブロック大会が開催されました。結果をご報告します。

【サッカー部】

1回戦 VS北部小  0-1で敗北 

2回戦 VS相模台小 0-1で敗北

 出発の時に校長先生からいただいたお話「まず1点!」を実現するために、子どもたちは攻めの姿勢を崩さずに、ボールを追い続けました。シュートも放っていたのですが、最後まで1点が取れずに残念でした。ここは相手チームのディフェンス力に拍手を送りたいですね。

 

【バスケ部】

1回戦 VS北部小  敗北

2回戦 VS相模台小 勝利

 2回戦目の相模台小との試合では、自分たちがこれまで練習してきた成果を発揮することができ、勝利に結びつけることができました。自転車部やブラスバンド部と違い、全力で向かってくる相手がいるのが球技部の難しいところ。

1勝することができて、バスケ部のみんなも喜んでいました。

 

サッカー部、ミニバスケットボール部のみんな本当にお疲れ様!

よく頑張りましたね!!!

これまでの練習を支えてくださった皆様、会場まで足を運んで応援してくださった皆様、誠にありがとうございました!

平成30年5月19日(土)

運動会開催!

   

   

   

   

   

   

   

   

   

 平成30年度の運動会は、赤組が優勝を勝ち取りました。最後から2枚目の写真は、結果発表で優勝にわく赤組の様子です。リレーは、低学年の部も高学年の部も赤組が取りました。そして応援賞は白組に軍配が上がりました。

 「あせ流しゴールテープへ一直線」をスローガンに、どの子も全力で取り組んでいました。団長を筆頭に全校を盛り上げた応援団、係児童として運動会を支えた4・5・6年生、みんな最高にかっこよかったです。勝敗ももちろん大事ですが、全力を尽くすことが何より観ている人を感動させます。

平成30年4月10日(火)

第43回松戸市交通安全こども自転車競技大会

   

   

  

  

 松戸市運動公園で自転車部の市内大会が行われました。全国大会出場経験のある八ヶ崎小学校や相模台小学校など強豪校を相手に、会場では静かなる闘いが繰り広げられました。

 前半の学科試験、後半の技能試験を終えて、採点中はドライビングシミュレーターで楽しんだ後、ついに結果発表!Aチームが念願の優勝を勝ち取りました。Bチームも高い得点で3位入賞です。応援してくださった皆様、本当にありがとうございました!

 次は7月12日(木)に千葉県総合スポーツセンターで行われる県大会です。この戦いで優勝したチームだけが、県代表として全国大会に参加できます。

平成30年4月10日(火)

入学式

  

  

   

 保護者の皆様、お子様のご入学、誠におめでとうございます。

 中部小職員一同、子どもたちが高まっていけるよう力を尽くして参ります。今後ともどうぞよろしくお願い致します。