昨日荷物を取りに来れなかった3年生が登校しました。

なかなか帰ろうとせず、学校がとてもお気に入りのようでした。