和名ヶ谷中と互角の戦いを広げていましたが、じわりじわりと得点差が開いていきました。