1年3組と4組が合同で、武道場で書写の授業をしました。

授業者は教頭先生です。

 

 

この時間に1枚、冬休み明けに1枚を提出します。

希望者は作品展に出品することもできます。


一方、校長もわがままを言って、2年生のクラスで数学の授業をさせてもらいました。

点字の五十音表を作って、点字の規則性を考えました。

数学の規則性が日常生活な中にたくさん応用されていることが理解できたかなあ?

授業を受けた2年生は、ぜひ授業の感想を聞かせてください。

「校長めやす箱」に投函してくれてもいいよ。