今日は2年3組を紹介します。

2年3組の学級目標は「二歩退いても 三歩進め」です。

つらいことや困難なことがあっても前進するクラスにしようという願いが込められているそうです。

いつものように、新旧学級委員長と担任にインタビューしました。

「2年3組はどんなクラス?」と聞いてみると、たくさんの答えが返ってきました。

「立ち直りが早いクラスです。行事で賞が取れないときも、すぐに元気が回復します」

「みんなが明るく仲がいいので、いつも教室の雰囲気がいいです」

「行事に積極的に取り組むクラスです。特に体育祭の応援が盛り上がりました」

担任の先生は、

「切り替えが早いクラスです。集中できるクラスです」

「勉強の話がよく出ます」

と嬉しそうでした。

直したいところを生徒にたずねると…

「本棚が乱雑なところ」

「提出物にルーズなところ」

「2分前着席が今一なところ」

「休み時間にうるさすぎるところ」

と、こちらもたくさんの答えが返ってきました。

担任の先生は、

「担任のジョークに失笑するところは直して欲しいです」

と訴えていました。

I先生、生徒に要求する前にジョークのクオリティをあげてください。

2年3組のみんな、つまらなくても笑ってあげるのが子どもとしてのマナーですよ。

次回は最終回で、1年4組を紹介します。