今日は3年1組を紹介します。

3年1組の学級目標は「かぶとむし」です。斬新なフレーズですが、ちゃんと意味があります。

カブトムシのかたい胴体のように強い意志をもち、

カブトムシの角のように真っ直ぐに突き進み、

カブトムシの羽のように目標に向けて羽ばたく

という思いを込めたそうです。

校長室で学級委員長と担任の先生に「3年1組はどんなクラス」と聞いてみました。

「体育祭の団結は学校一でした。ひとつの指示がすぐに伝わり、みんなテキパキと行動できました」

「最近、休み時間に勉強する人が増えてきました」

「よく言えば元気がいいクラス、悪く言えば騒がしいクラス、です」

担任の先生は、

「体を動かすのが好きな生徒が多いです」

と教えてくれました。

直したい点を生徒に聞いてみると、

「呼びかけがないとやらないので、自分たちから行動できるようになりたいです」

とのことでした。

クラスの明るい雰囲気が伝わってくるインタビューでしたが、メリハリがつけばさらに良いクラスになると感じました。

受験に向けて休み時間に勉強する生徒が増えてきたとのこと、さすが3年生です!

苦しいこともクラスみんなで乗り越えよう!!

 

次回は1年生を紹介する予定です。