3年生が、完璧なスタイルで床をふいていました。

写真ではわかりづらいのですが、雑巾を左右に大きく動かし、バックしながらふいていくスタイルです。

このスタイルは以前にも紹介しましたが、小学校時代に身についたものだそうです。

小学校で覚えたことを、中学生になっても続けている「小中連携」の良い例です。


1年生の技術科は、ちょうど学習内容が切り替わる時期です。

4組は、5時間目に木工、6時間目に情報の授業をしました。

 

 


9月8日(土)、サッカー部が1年生大会にのぞみました。

結果は残念ながら1回戦で負けてしまいましたが、はじめての公式戦を全力で戦いました。


バザーの献品が集まりはじめています。

ご協力をいただける方は、職員玄関までお持ちください。

バザーの売り上げは学校にとって貴重な財源になりますので、ぜひご協力をお願いします。