5月初日は、気温が上がり、汗ばむ一日となりました。


午後に『学区確認』があるため、今日は午前授業でした。

2年生の音楽は合唱の授業でした。

授業は真面目に受けているのですが、男子の声量が今ひとつでした。おい男子、がんばれ!

担当の先生いわく「まだ合唱の楽しさがわかっていないからだと思います。授業が進めば、楽しさがわかって、声が出ると思います」とのことでした。


2年生の家庭科は『中学生に必要な栄養』の学習でした。

栄養についてきちんと学んだうえで調理実習に入ります。


1年生の英語では、教科書の登場人物を自分の名前に変えて、自己紹介のリーディング練習をしていました。

中学生になって本格的にはじまった英語の授業ですが、順調にすべり出したようです。


1年1組の教室には、毎日の班の反省がホワイトボードに書かれています。

自分たちで目標を定め、反省と改善を繰り返し、学級も個人もよりよく成長することを目指しているようです。