平成30年2月8日(木)

「校門の時計がいつもあっていない」と不評でした。

何度か直そうと試みたのですが、30年以上前の時計で取説も見つからず、そのままの状態でした。

しかし、5分近く遅れるようになってしまい、ほっとけいない状態になったため、専門業者に調整してもらいました。

おかげで今日からピッタリの時間を指してくれています。


今日の給食メニューは、AもBも「かぶのあんかけ」が出ました。

野菜の高騰が続いているため、金額的には厳しい状況でしたが、「かぶがおいしい季節に、なんとか生徒に食べてもらいたい」と、栄養士さんが無理をして出してくれました。

 

 

 「野菜が嫌いな人も、残さず食べてください」と、栄養士さんが栄養バランスの話もしてくれました。

 

 「3年生は、今日を含めてあと9回しか給食がありません」と、1組の担任の先生が教えてくれました。

今日も、3年生は担任と一緒に教室で食べています!