平成29年11月1日(水)

バレーボール部の新人大会優勝旗を校長室に飾らせてもらいました。

しばらくの間、お客様に見ていただこうと思います。


栄養士さんが書いてくれたボードの情報で、今日が十三夜(じゅうさんや)だと知りました。

十三夜は、十五夜(中秋の名月)に次いで美しい月だといわれ、昔から大切にされてきたそうです。

十五夜と十三夜の両方でお月見すると縁起がいいとか。

今日は月を眺めてみましょう。

 


2年生の英語の授業を参観しました。

授業は、単語テストからはじまり、英語の歌やペア学習と進んでいきます。

特徴的なのは、先生の指示がすべて英語、オールイングリッシュなことです。

 

生徒も慣れたもので、簡単な質問は英語でする生徒もいました。

 

先生に聞いてみたところ、「英語は慣れてなんぼ」というモットーで、たくさん話し、たくさん聞く場面をつくっているそうです。


6校時は合唱コンクール前日全体練習でした。

全校そろって「校歌」と「ふるさと」を練習しました。前日ということもあり、声がよく響いていました。 

 

 

 

明日が楽しみです。


夕方、暗くなるのが早くなってきました。

部活動の時間があまり取れないので、短い時間に集中して練習しています。

 

西の空に夕日が沈み、東の空には十三夜の月が出ていました。

これでお月見が出来たので、あしたはきっと縁起がいいはずです。

 


学校だよりNo16 を発行しました。

主な記事は、バザー、部活動の記録、おじゃまします授業参観、です。