平成29年7月5日(水)

今日は、台風接近にともない、大事をとって部活動の朝練を中止にしました。

幸いなことに台風の影響はありませんでしたが、島根県では今までに経験のない大雨が予想されているようです。

松戸市のハザードマップによれば、本校の周辺も江戸川の氾濫の際は2~5㍍の冠水の危険性があるため、今後も十分に注意をしてまいります。

 

今日も気温が上昇したため、教室は冷房を入れました。

3年生の英語では、教科書の題材に関連した映画の一場面を鑑賞していました。「子象物語」です。飼育員の苦労や悲しみが改めて実感できたようです。

1年生の数学は計算練習をしていました。1年生の内容も徐々に難しくなってきました。

下の写真はプールへの移動の様子です。

わかりづらいのですが、左から右に歩いているのはプールの授業が終わった1年生、反対方向に歩くのはこれから始まる2年生です。

2年生の理科では、夏休みの自由研究についてパソコンで調べる学習をしていました。松戸市の理科作品展に出品できるような作品ができるでしょうか?

 

 

6校時、3年生は体育館で集会を開き、修学旅行の反省をおこないました。

実行委員長のIさんからは、「全力楽修の目標を多くの場面で達成できました。時間を守る事については、意識できたときとそうでない時があったので、これからの生活で改めていきたいです。もっともっと団結力のある学年にしたいです。」という話がありました。さすが委員長、立派です!

 

本校の階段には、ところどころ階段アートが描かれています。階段を上るのが楽しくなります。下るときは見えません。今日は2箇所を紹介します。