平成29年6月22日(木)

今日は期末テスト2日目でした。

テストの始まりと終わりはルールに従っておこなわれます。

まず、テストの配付は、最前列の生徒がおこないます。前では学級委員長が見守ります。その間、他の生徒は黙想をします。

 

 監督の先生の合図でテスト開始です。

 終わりの際も声をあげてはいけません。最後列の生徒が解答を回収し、学級委員が氏名などの書き忘れがないか点検します。

最後に挨拶をして終了です。ここではじめて「おわったー」とか「だめだったー、チクショー」などと声をあげることができます。お疲れ様でした。

 昼休み、図書館をのぞいてみました。

静かに読書をしている生徒、なにやら地図を見ている男子の集団がいました。

 

図書室では図書委員が貸し出しの担当をしてくれます。なんと、コンピュータ管理です。

 

放課後、パソコン部の活動をのぞいてみました。

「五感」についてプレゼンにまとめている生徒、ブラインドタッチを練習している生徒、様々な活動をしていました。