平成29年6月19日(月)

4連休開けの月曜日でしたが、旭町中は今日も元気いっぱいでした。

3年生の体育では、男子がバスケットボール、女子がドッチボールにいい汗を流していました。

 

今週は、期末テスト前の諸活動休止期間です。生徒の皆さんは期末テストに向けて全力で取り組んで下さい。

↓担任に毎日提出する「学習計画表」には、担任のメッセージが赤ペンで記入されていました。

 

放課後は、希望者による「学習会」が各学年でおこなわれました。

今日は、お隣の千葉県立松戸馬橋高校の生徒がボランティアの講師をつとめてくれました。

はじめての試みだったので、どうなることかと心配もしましたが、高校生が積極的に声をかけてくれたおかげで、とてもスムーズに学習が進みました。高校生の意識の高さに関心しました。ありがとうございました。

 

  

本校は、すぐ近くに小学校と高校があり、小中高の連携をとりやすいという恵まれた環境があります。今後も新しい連携の方法を考えていきたいと思っています。保護者の皆さんも、何かアイデアがありましたらぜひ教えてください。

 

↓3年の先生たちは、熱心に修学旅行に向けての会議をしていました。安全に3日間を過ごせるよう、「細案(さいあん)」をもとに綿密な話し合いをしていました。

楽しく思い出に残る修学旅行にするためには、こういった教員の努力もあるのです。